【AVA】オーバーキル(ラウンド終了後のキル)や暗黙のルールについて

☆彡☆彡☆彡【AVA】オーバーキル(ラウンド終了後のキル)や暗黙のルールについて ☆彡☆彡☆彡
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AVAのオーバーキルって何

 一般的にFPSではキルした相手を撃ち続ける死体撃ちをオーバーキルと呼びます。AVAではラウンド終了後に相手をキルする事をオーバーキルと呼びます。
 この行為をJAPANAVAのユーザーは嫌います。この行為がマナーの悪い行為だと主張するユーザーが8割以上います。海外では当たり前のように行われている行為、日本では何故嫌われている行為なのでしょうか?

 新規ユーザーのほとんどはラウンド終了後に何も知らずにキルをしてフレンドや相手に注意されて「これはAVAではやってはいけないキルなのか」と認識すると思います。
 どうしてラウンド終了後のキルはマナーが悪いのか聞かれて正確に答えることができるユーザーは殆どいないでしょう。というよりも、正解がありませんしねw

 
暗黙のルール?

 日本AVAには規約上まったく問題が無いけどやってはいけない暗黙のルールと呼ばれる、頭の悪いユーザーが主張しているルールがあります。
  • 「AIM」と書かれた殲滅部屋でUAV、スナイパーを使うな
  • ラウンド終了後にキルはするな
  • 強すぎる武器は使わないでよお願いなんでもするから


 いくつか例を挙げてみました。たとえば、大会や、イベントなどでルールとして行動に制限をつけられた場合であれば従うべきです。しかし普段のプレイにおいては何も問題ありません。ノープロブレムです。

 たとえばラウンド終了後のキル、やる側はキルが増え、される側はデスが増えますよね。ゲームの楽しみ方は人それぞれであり、キル数が増えることに楽しみを感じるユーザーもいます。FPSというゲームは相手を倒すゲームです。相手を見つけたらキルするのは全然不思議な事ではありません。それをどうしてマナー違反行為だと主張するのでしょうか?デスが増えるから?だったら倒されないように撃ち返すなり、隠れるなりすればいいです。なんとなく不快だから?あなたの何となくという考えを人に押し付けちゃいけませんよ。

 つまりラウンド終了後のキルはやりたい人は自由にやってもいいです。

 実際に海外の選手は国際大会でもやっています。海外ではこの行為はマナー違反だとは考えられていません。当たり前ですけどw14分代を見れば分かります。



暗黙ルールを主張してる人をBANさせよう^^

 AVAにはローカル違反という規約があり、ローカルルールを認められた部屋以外でのプレイや、普通のルームで他のプレイヤーに行動を制限する発言をすればローカル違反となり処罰の対象となります。警告かBANです。

 まず殲滅ちゃんねるへ行きます。

 「AIM」と書かれている部屋へ行きます。ここで注意したいのは「AIMグレなし」など行動に制限のある部屋名はプレイ自体がアウトなのでプレイしてはなりません。

 AIM部屋に入ったらUAVを拾います。UAVを手に入れれなかったら諦めましょう。

 UAVをとりまくります。無言で投票キックされたら諦めましょう。

 もしゲーム内チャットで「UAVとるな」「UAV禁止だよ」など行動を制限させる発言をされた場合はTABを押してチャンネルが分かる状態にしてSSを撮りましょう。これだけでローカル違反になるので警告や処罰の対象となります。

 もしも「ふざけんな」「氏ね」などの暴言を吐かれた場合もスクショ、これで暴言で相手に警告が行きます。

 ラウンド終了時のキルなども文句言われたらSSとって通報しましょう。

 賢い人は無言で投票だけかけます。それ以外はカモです。


 
まとめ

 AVAにはたくさんのプレイヤーがいるので考え方は色々あると思います。暗黙のルールを主張するのも愚かだと思いますが悪いとは思いません。ただし、ゲーム中にゲーム内チャットで強制したり、文句を言えばローカル違反や暴言で処罰の対象となります。運営が決めたルールと暗黙のルールどちらが大切か考えてください。「この人いやだなあ」と思ったら無言でルームから退場させたり投票をかけたりすればいいんです。わざわざチャットで文句を言って自分を追い込む必要はないんです。

 どうしても文句を言いたい人は、ゲーム内チャットではなくTwitterや2ちゃんねるで文句を言えばいいじゃないですか。自分の意見に賛同してくれるユーザーと「うわーひどいねつらかったね」「うんつらかった」と慰め合っていればいいです。ゲーム内チャットで文句を言うのだけは我慢しましょう。

 
 以上Laureがお送りしました。
 
コメント
この記事へのコメント
不特定多数のプレイヤーが集う場で他のプレイヤーに不快な思いをさせないようにするのはゲームルール以前に人として当然の配慮だと思いますが?
確かにラウンド勝利後にキルできるようにしているゲーム仕様自体問題がありますが、ゲームで許されているから何をしても良いという意見は自己中心的で浅はかな考えだと思います。
2015/09/04(金) 13:53 | URL | #-[ 編集]
Re:
>不特定多数のプレイヤーが集う場で他のプレイヤーに不快な思いをさせないようにするのはゲームルール以前に人として当然の配慮だと思いますが?


まず、なぜ不快に感じるのか説明して欲しいの☆彡


>ゲームで許されているから何をしても良いという意見は自己中心的で浅はかな考えだと思います。

→何をしてもいいわけでは無いのは当然なの☆彡私が言っているのはラウンド終了後のキルがマナー違反と考えるのが間違っているということなの☆彡








2015/09/08(火) 14:19 | URL | Laure #-[ 編集]
8割以上のプレイヤーが不快に思うこと(あなたの受け売りですよ)を、自分が楽しければそれでよいと考えて行う。

それだけでは飽き足らず、自分と異なる意見の人間を見下し批判する。

義務教育を受けていれば当たり前に身につくような倫理観がない。

他人を不快な気分にさせるのが楽しい、というひねくれた性格の持ち主。

それがあなたです。
嫌われて当然でしょう?
2015/09/10(木) 20:37 | URL | #mQop/nM.[ 編集]
Re:
8割以上のプレイヤーは不快に思っていません。ラウンド終了後のキルを不快に思っているのは極東の島国のユーザーのみです。

なぜラウンド終了後のキルを不快に思うのか、その理由の説明をお願いします。
2015/09/11(金) 04:02 | URL | Laure #-[ 編集]
記事とコメントを読ませていただいたのですが、「マナーの悪い行為だと主張するユーザーが8割以上います」とかいてありますよね?
avaやってる全プレイヤーなのか日本のプレイヤーだけのことなのか範囲はよく分かりませんが8割ということは半数以上の方が不快に思っているということですよね?
もし極東の島国のユーザーの話だとしてもその島国に人たちとプレイしているのですからわざわざ半数以上の方に不快な思いをさせるのはどうかと思います。
不快に思う理由ですが私個人の意見ですがkillされるというのは気持ちのいいものではありません。
しかし試合中であれば「勝利する」という目的のために互いが争っているので「しかたない」と納得できるのですが、ラウンド終了後、つまり試合の勝ち負けに影響しない場面でのkillは前述した通り気持ちのいいものではありません。これで納得していただけるかどうかは分かりませんが少しでも相手に不快な思いをさせてしまうような行動が減ってくれればとおもいます。
長文しつれいしました。

追記
殲滅部屋でのUAV禁止やaim部屋でのSR禁止に関しては注意されている方に非があるように思えます。
なぜオーバーキルはダメで殲滅部屋でのUAVはokなのかと聞かれると説明出来ないのですが、あくまで私個人の考え方です。
2015/12/14(月) 23:21 | URL | #-[ 編集]
Re:
コメントありがとうございます。


「killされるのは気分が良く無い」に関しては個人的な考えで他人に押し付けていいものではありません。「大多数が嫌がるから」については数の話であり、ルールどころか、マナー違反である事の説明にもなりません。

また、得失点差(SD)が順位に影響する大会も過去にありました。その大会に全ての人が出るわけではありませんが、ラウンド終了後のキルデスも影響するので、もしかしたらそのような大会に出る機会があるかもしれませんので、普段からラウンド終了後のキルに慣れる事はすなわち練習となる人もいます。

ラウンド終了後のキルが嫌な人はラウンド終了後にキルをする人がいない部屋でプレイすればいいのです。規約違反にならない行為を自分が嫌だという理由でやめて欲しいというのは間違っていると思います。
幸いAVAにはホストがルームから退場させる権限を持つキック機能があります。自分に合わないプレイヤーはキックされてはどうでしょう?






2015/12/16(水) 01:59 | URL | Laure #-[ 編集]
SDが関係してくる大会があるというのは知りませんでした。
確かにそのような特殊な大会や海外でのプレイ等を考えると「慣れていた方がいい」と言う意見も納得できるような気がします。
ですがやはりそのような大会に出るのは少数の方かと思うので返信にもあったように強制退場の機能も利用していこうかと思います。参考になる意見ありがとうございました。今後はそのような大会を意識しているプレイヤーがいる事も考えてプレイしていこうと思います。
お互い楽しんでavaしましょうね!
2015/12/16(水) 18:44 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laurepro.blog.fc2.com/tb.php/88-ddb04606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。